だいごのひかり


重厚なイメージのパッケージ パッケージ裏はこんな可愛いデザイン

表示価格は【税別】となっております。 別途、消費税をご負担頂きます。



平均精米歩合88.5%(※)
玄米を精白している業者さんのお話では、通常の飯米の精米率は大体91%ほどらしいですが、この「醍醐の輝」は平均精米歩合が何と88.5%。
つまりそれだけお米が白い(=よく磨かれている)わけです。
岡山県真庭産ヒノヒカリ
   『醍醐の輝』  (平成28年産)
「ヒノヒカリ」は「コシヒカリ」と「黄金晴(こがねばれ)」とを掛け合わせた改良品種で、九州を中心に西日本で広く栽培されています。
1989年(平成元年)の時点での作付面積は全国累計で1,797ヘクタール程度でしたが、10年後の1999年(平成11年)には133,248ヘクタールを記録して以降、「ヒノヒカリ」は「コシヒカリ」(1位)、「ひとめぼれ」(2位)に次いで全国第3位の作付品種となりました。

美味しさは「コシヒカリ」から、稲の強さは「黄金晴」からそれぞれ譲り受け、「コシヒカリ」以上とも言われるツヤと粘りを誇り、さっぱとした甘みとふっくらとした炊き上がりは正に絶品です。
特に、この真庭産ヒノヒカリ「醍醐の輝」は大粒で、とても味わいのあるお米です。
日照時間が長いことから「晴れの国」といわれる岡山県。
この「醍醐の輝」は県中央部に位置する真庭(まにわ)地区の、標高130m以上の水田で栽培されています。
太陽の恵みに加え、中国山地から流れる綺麗な水にも恵まれたこの地は昼夜の寒暖の差が大きく、良質のお米が生産されるに相応しい環境が整っています。

その素晴らしい環境の下、美味しい米作りの為に有機物や耕土培養資材の施用による土作りを重点に、食味を重視した肥培管理の徹底を図るなど、量より質の意識を持って安心かつ安全な米作りに取り組んでいます。
平成28年産
5kg袋 ¥2,500(税別)
※酒類との同梱も可能です。
※1梱包で5袋(25kg)まで同梱が可能です。


 ▼お支払い方法  ▼発送専用箱について 
■代金引換
商品は在庫があればすぐに発送致します。
お買い上げ金額(送料・箱代別)に応じて代引手数料の全額、或いは一部をご負担頂きます。

■銀行振込

商品はご入金確認後、発送致します。
お買い上げ金額に関係なく、振込手数料はお客様負担となります。

■郵便(ゆうちょ銀行)振込
商品はご入金確認後、発送致します。

代金10500円(税込)以上で振込手数料は弊社負担。
(手数料の上限:130円)

※ATMからの口座間送金の場合は振込手数料無料。
特にご希望のない場合は適当な箱をリサイクルして使用しますので箱代は不要です。
 ▼送料 ⇒ 詳細はコチラ  ▼店舗の案内
誠に申し訳ありませんが、送料は原則としてお客様にてご負担願います。

※送料無料となるご発注内容はコチラをご覧下さい。
■酒の神田屋

  〒573-0091
  大阪府枚方市菊丘町5−1
  (⇒ 地図はコチラ
  TEL/FAX:072−865−4158
  mail:info@kandaya.biz

  定休日:毎週木曜日
  営業時間:10:00〜20:00